大西君のアシスタント力。

銀座天賞堂での個展を成功させ、さらに今年、10月”第10回手創り弦楽器フェア”の展示会に向け、紅木を使ってオリジナルのテール・ピース、肩当を創っている。東園氏の100年物の古材の地板、110cmある。それをチェロサイズの78㎝にカット、ゾノさん大西君に任せて安心。さらに川口さんのネック手助けする大西さん。絶対間違わない仕事をするためゾノさん、川口さん、から信頼されている。