東園さんのSleeping・Beauty"制作記29

ネック制作で苦労したが、どうやら完璧に終わった。さあ!!いよいよ、天板の削りに入る…。モールドから型どった、ビューティーをバンド・ソーで切り取る、100年物のスプルース、慎重に切る。さらに下面の平面をだし。ボール盤で設計図通りにガイド・ホールをあける。慎重に進む・・。

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2020