倉沢さんの”MESSIA”完結編

いよいよニス塗りが完成した。見事なアンティークなセピアに染まった。難関、魂柱入れも難なくこなし、見事な”MESSIA”のカンセーイである。そしてこの”ドヤ顔”となる・・・。この後は、ブリッジ装着、ペグ付け、弦張り、音だしとなる。