古川さんのSTRAD制作記17

氏、チェロ1台、ヴァイオリン2台、ヴィオラ1台、でクアルテット制作を完了した。その根性たるや偉大である。ニス塗を30回ほど塗り、好みの色”セピア”を完成、難しい、魂柱を立て、ブリッヂもうまくフィットさせた。いよいよ、あこがれの先生和美ちゃんに試奏、演奏してもらう。古川さんの満足げな顔・・・。