top of page

Yさんの”GUSTAV・MAHRER"制作記18

氏、某管弦楽団のヴァイオリニスト。創って弾く、当工房の原点を地で行っている。マーラーのヴィオラの特徴はサイズチアタマと言われているネックヘッドにある。微妙な額の美しさを誇っている。それを現実化するため、彫刻刀をふるっている・・・。








Comments


アーカイブ
bottom of page