堀井さんの”IL・CANNONN"制作記2

堀井さん、カラヤン設計した、ベルリンホール(別名ヴァイン・ヤード)でヴェートーヴェンの第九交響曲をやってきた。汐澤先生の指揮で、本場の演奏家と共演してきたという。奥さんがソプラノに加わったというなかなか出来ない経験である。さておき、ブロックを整え、C字の側板をいろいろな方法を試しつつ張り終えた。