徳永氏のデルジェス”ロード・ウィルトン”制作記6

氏、娘さんの慶子氏がニューヨークから里帰り、氏自作の”IL・CANNON”でコンサートを開く、プロの娘さんに十分に弾きこんでもらい1年後のコンサート。ヴァイオリン作家の理想郷である・・・!さらにデルジェスの”ロード・ウィルトン”も作っている。モールドが出来上がり、側板をつけるとこまで来ている。来る7・17はその慶子さんの演奏で覆面ヴァイオリン・コンテストを行う。今回は誰が優勝するか?楽しみである。