太一君のMESSIA制作記13

太一君久々の登場である。作曲活動、弓制作活動に忙しいらしい。メシアは、アメリカ国会図書館にパーマネント・コレクトされ、アメリカの宝物と言われている。太一君も、本物志向で良いもの好いもの狙いの作家である。

地板の大体のアンジュレーションを描き出した。フィレンッエで買ってきた自前の小カンナを砥ぎ使っている。自分で砥ぐという事が大事で小生も何万回か砥いで、やっと切れる砥ぎになってきた。・・・・?まだ最年少の太一君まだ何十年と創れるうらやましい・・。