古川氏のSTRAD ”DE・MUNCK”制作記31

氏、天板の剥がれを治す。ついつい電動で削るとおこりやすい事故である。きっちりち修理した。地板の内堀にかかる1/4に分けそれぞれレシピ通り厚みに挑戦する。試3作目だんだん慣れてきて、自由に厚み出ししてるが、ちょっと油断するとコンマ1㎜なんてあっという間に掘りすぎる。気をつけようぜー

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2019