三田さんの”ピエトロ・ジャコモ・ルジェーリ”制作記49

三田さん、展示会に間に合わせるべく、急ピッチである。地板の厚み表を照らし合わせ、じっくりと寸分たがわずコピーしている。慎重派の三田さん、中々進まない。これが氏のいいところでじっくり、じわっ進んでいる・・・・。加藤和美先生についてこれもじっくりレッスン、ァイネクライネナハトムジク、2楽章だんだん様になってきた。