倉沢さんの”MESSIA"制作記28

もともとヴァイオリニストであった、倉沢さん、現在オケではチェロを弾いている。ボディを上下貼付、いよいよネック制作に入る。メープル材を左右、天地、平面、平行をだし。ネックの型からトレース。いよいよ切り出しとなったところで、“バチッツ”嫌な音が響いた。バンド・ソーが切れた。今日はここまでとなった?!