斎藤さんの”MARIA"制作記32

実に3本目のネック制作である。1本目はペグボックス、2本目はボデイとの接点の不具合、3本目である。ヴァイオリン制作にはつきもの、失敗である、それを乗り越えてこそ、最高のヴァイオリンが出来上がる。まず垂直、直角、水平、最初に決めてその通りに実行する。









アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2020