斉藤さんのSTRAD"MARIA"制作記13

ゴールデン・ウイーク、ステイ・ホームにはもってこいの弦楽器制作。斉藤さんも普段忙しく、休みでないと時間が取れない、重役であるが。これ幸いじっくり時間が取れるという・・・。パーフリング入れの前にがたつき、出幅の均等、ウィングの整え、を終え、最難関のパーフリング溝掘りに挑む・・・。1・2mmX2・1mmの完璧なチャンネル堀り、に挑戦、じっくり腰を据えてかからなければ、均等な溝掘りが難しい・・・!